昭和40年男増刊『昭和が描いた俺たちの未来 』

型番 4910147960609
定価 1,280円(税込)
販売価格

1,280円(税込)

購入数  冊
雑誌は1冊のご注文から送料無料です。
  • ヤマト運輸のDM便(メール便)での発送限定となり、配送方法に宅配便をお選びいただくことはできません。
  • 同時に3冊以上ご購入された場合は宅配便でのお届けとなりますが、送料は無料です。
  • 雑誌と宅配便配送の商品を同時にご注文いただくことはできません。

昭和40年男増刊 総集編「昭和が描いた俺たちの未来」

■序章
・原点以前の「過去」から見た「未来」
「ゼロ」から始まった未来への出発点

■第一章 宇宙戦艦ヤマト
・設定・描写… すべてに心を打ち抜かれた
・アニメの常識を覆したメカ設定の真実
・作家・福井晴敏が語る
・ヤマトの戦士たちはこうして生まれた
・29万6,000光年の旅の果てヤマトが運んだ“言魂(メッセージ)”
・アニメ・特撮に反映された未来像とその喪失

■第二章 オカルト
・昭和オカルトブームを盛り上げたふしぎ伝説11
・俺たちの人生観を変えた!? 終末ブーム
・『ノストラダムスの大予言』
・仕掛け人矢追純一の真実
・雑誌『ムー』編集長が語る“ムー的”世界の魅力
・今あらためて追う、口裂け女の足どり

■第三章 リアル
・万博と『太陽の塔』
・「沖縄国際海洋博覧会」
・「神戸ポートアイランド博覧会」
・コンコルドの理想と現実
・人類を月に送ったアポロ計画
・米ソ宇宙開発競争
・スペースシャトル計画
・日本中が熱狂したハレー彗星
・恐怖に慄いた惑星直列
・76年に一度やってくる律儀な彗星に希望を見た!

■第四章 イマジネーション
・“未来”の原体験 少年誌のSFパノラマ
・仮想と現実で見る 俺たちの憧れた未来
・ディストピアの予見が与えた影響
・岡田斗司夫 interview
・樋口真嗣 interview
・マンガ『銀河鉄道999』
・アニメ『宇宙海賊キャプテンハーロック』
・『AKIRA』が描いた2019年の東京

この商品を買った人はこんな商品も買ってます

rss atom