昭和40年男 No.59(2020年1月11日発売号)

型番 4910147950204
定価 780円(税込)
販売価格

780円(税込)

購入数  冊

[雑誌は1冊のご注文から送料無料です]
・ヤマト運輸のDM便(メール便)での発送限定となり、配送方法に宅配便をお選びいただくことはできません
・同時に3冊以上ご購入された場合は宅配便でのお届けとなりますが、送料は無料です
・雑誌と宅配便配送の商品を同時にご注文いただくことはできません


■特集
1980 秘められた謎

【PROLOGUE】
・江口寿史が語る1980というポップカルチャー革命

【謎その1】コンテンツ
・田中康夫『なんとなく、クリスタル』が提示した新しい文学と文化
・「Dr.スランプ連載スタート」こんなマンガ見たことなかった!
・80’sゲーム・フィーバーの扉を開いた新時代の象徴キャラ「パックマン、ポップに誕生!」
・お笑い革命が勃発!!『THE MANZAI』の変
・少年誌連載の“ラブコメ”にヤキモキ EVERY WEEK!
・ナイーブな思いを代弁していた「オフコースの詞の世界」

【謎その2】カルチャー
・当時、ツッパリだった 嶋 大輔が語る“ネアカ”不良ファッションが登場!!
・「東京からTOKIOへ」街のメディア化

【謎その3】世相
・ノーパン喫茶登場で風俗が“暗”から“明”になった!
・無印良品の“シンプルライフ”が生活の価値観を変えた!
・金属バット殺人事件にみる家族の変容
・ナニコレ! ナウい!?「続々と生まれた新定番(ニュースタンダード)」
・“甲子園のニューアイドル”登場「荒木大輔」

【謎その4】音楽
・最強アイドル、松田聖子の独創性とミーイズム
・近田春夫が考えるテクノポップをめぐる時代と音楽
・どうだい? のらないか? ロックの時代到来を告げた「RCサクセション旋風」

【EPILOGUE】
・時代の男たち「MAN OF THE 1980」

■インタビュー
・俺たちのアイドル/麻丘めぐみ
・追憶のボール/石毛宏典
・ガツン!と一言。兄貴の説教/吉田照美
・荒海に生きるタメ年男/ノッチ

■連載特集 夢、あふれていた俺たちの時代(昭和45年)
・昭和40年男的こころのベストテン
・日本万国博覧会(大阪万博)開催
・円谷プロダクション制作『ウルトラファイト』放送開始
・トミー「トミカ」発売
・「黒ネコのタンゴ」が200万枚突破、年間チャート1位に
・アンドレ・ザ・ジャイアント、アブドーラ・ザ・ブッチャー、初来日

■健康講座
血液もがんに侵される!「白血病で死なないために」

■コラボ企画
・「横浜銀蝿」ブラウン管から突如ツッパリヒーローが飛び出してきた!
・50代から始める新しい音楽生活「俺たちの音楽ストリーミング」
・帰ってきた俺たち世代の名機「新型KATANAその魅力を探る」

■連載
・昭和40年の男/泉 麻人「三羽ガラスの色力士 北の富士」
・デジとの遭遇「バンダイ/『FL 機動戦士ガンダム』」
・昭和アイドル・キャッチフレーズ研究所
「チェリーのアイドルボム」中山美穂
・安田謙一の西の国から吹くコラム Sangari★a「円 広志」
・DJフクタケの 謎の円盤POP「爆走! スーパーカー音盤の世界」
・みくに文具のプラモ棚「キャラメル箱アートの大傑作! ウルトラホーク1号」
・昭和鉄道S40系「名鉄パノラマカー」
・気まぐれ福田くん新聞「奇跡の幸せ」
・悲惨な戦い「仁義なきアイドル大戦争」